×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

セルシオ20とは

セルシオ20という車をご存知でしょうか?セルシオ20は1994年の10月に発売された車のメーカーとして有名なトヨタの車のひとつです。トヨタから発売されたセルシオ20は、最高級車とも言われているセルシオの2台目のモデルと言われています。セルシオ20のセールスコピーはなんだったかというと、変化を求めずに深化をめざすというのがキャッチコピーで、その世界的価値というのもセルシオ20のセールスコピーでした。セルシオ20の見た目を見たことがある人は、何が変わったのかわかりますか?初代のセルシオとのみためは面影が残っているのでセルシオ20もセルシオも似ているのですが、セルシオ20はボディーの構造やメカニズムといった部分を初代セルシオとは一新させているんだそうです。セルシオ20は、エンジンを4.0リットルのV8エンジンを搭載しているようで5馬力向上させたんだそうです。それによってセルシオ20は265馬力発揮できるようになったんだそうです。

セルシオ20の特徴

セルシオ20の特徴について紹介したいと思います。セルシオ20は初代のセルシオから数えると二代目のセルシオになります。セルシオ20には初代のセルシオの面影が残っているのですがメカニズムなどは一身されています。例えばセルシオ20の特徴としては、静粛性や燃費の面でも改善されていますし、ホイールベースの部分も拡大されて広くなっていて、キャビンは後部座席を中心にしてとても広くなっています。そしてセルシオ20ではゲート式のATセレクターを採用していて、安全性ももちろん重視されていますし、初代のセルシオに比べると衝撃の吸収ボディーやエアバックなどの装備をセルシオ20は全車で標準装備になっているヨウです。セルシオ20はマイナーチェンジでいうと、フルモデルチェンジをしたのかと思うくらいの外見の変更も行っています。ヘッドライトとグリルがセルシオ20は分離されていますし、ヘッドライトにディスチャージライトを使っています。リアの周りにもトランクのナンバープレートの下の部分にスリットを入れたりと、色々とセルシオ20は外見にも変化がもたされています。

セルシオ20を探す

セルシオ20はいま探すならインターネットで探すのが便利かもしれませんね。セルシー20はインターネットの中古車販売のサイトで探すと、年式や走行距離なども詳しく掲載されていますし、自分が乗りたいと思っているセルシオ20のタイプをすぐに見つけることができるのではないでしょうか。セルシオ20はセルシオ20本体だけでなく、パーツなども人気があります。セルシオ20のパーツを取り扱っている中古の部品を取り扱っているショップもありますし、インターネットオークションでもセルシオ20のパーツを出品している人もいるようです。セルシオ20のパーツはどのような物があるのかというと、ウィンカーやエンブレムなど色々出品されています。セルシオ20の本体を探すにも、セルシオ20のパーツを探すにも、インターネットがあればとても探しやすいですし、一度探してみるといいかもしれませんね。セルシオ20の自分の探しているものがもしかすると安値で購入できるかもしれません。

Copyright © 2008 セルシオ20の保険のおかげで今日もハイ♪